アメリカ移住ビザタイムライン【家族に基づく移民ビザIR1の場合】

アメリカ移民ビザタイムライン アメリカ移住
スポンサーリンク

アメリカに住むためのビザについて知りたいですか?

アメリカに渡航するには基本的には米国ビザの発給を受ける必要があり、大きく分けて一時滞在が目的の非移民ビザと、それ以外の移民ビザがあります。

私はアメリカに移住するためのビザの申請をしており、その経緯について記録していきたいと思います。

ビザに関するルールは頻繁に変わります。また私はビザの専門家ではありませんので、正確な情報については専門家の方にご相談することをおすすめします。

 

スポンサーリンク

アメリカ移住ビザとは

アメリカ・デスバレー

Johannes PlenioによるPixabayからの画像

アメリカ大使館のビザサービスのページに詳しく記載されています。ルールがよく変わるので、入念なチェックが必要です。

 

私が申請中のアメリカ移住ビザ

アメリカ・サンフランシスコ・ゴールデンゲートブリッジ

Free-PhotosによるPixabayからの画像

私が申請中のビザの種類

私は米国籍の夫名義で、家族に基づく移民ビザIR1を申請しています。結婚後の米国市民が申請できるビザには移民ビザCR1とIR1があり、それらの違いは結婚後2年経過しているかどうかです。私たちは結婚17年ですので、IR1に該当します。

 

移民ビザ最新状況

昨日(2019/11/30)たまたまUSCISのサイトの”CHECK CASE STATUS”からステータスをチェックしたところ、たまたま11/21付で移民ビザ請願書I-130が承認されていることを発見しました。

アメリカビザタイムライン

 

移民ビザIR1タイムライン

これまでの経緯を時系列で並べると以下のようになります。

2018/12/8Petition I-130発送
2018/12/19e-notificationをメールで受領
2018/12/31NOA1(I-797)の通知を郵送で受け取り
2019/11/21Petition I-130承認

 

参考情報

アメリカビザを申請中の世界中の人たちのケースがどんなタイムラインで進行しているか、チェックすることができるサイトです。

 

ゆーりゃ
ゆーりゃ

ステータスが変わり次第、この記事は更新をしていく予定です

参考になれば嬉しいです

タイトルとURLをコピーしました