ロシア語検定2級に最短で確実に合格するための方法を解説

ロシア語検定2級に合格する方法 ロシア語学習
スポンサーリンク

ロシア語は英語に比べて学習者向けの情報がとても少ないですよね。

この記事では、3児のワーママをやりながら、ロシア語をまったくの初心者から始めて、ほぼ独学でロシア語能力検定試験4級、3級、2級に一発合格した私ゆーりゃが、2級合格のための対策のポイントをわかりやすく解説します。

ロシア語能力検定試験2級の取得を考えている方はぜひ参考にしてください。

ゆーりゃのロシア語学習歴👇に書きましたように、4級、3級は1年のうちに立て続けに春秋と受検し取得してしまいましたが、2級から急に合格率も減り難易度が上がりますので、3級を受検後、ちょうど1年かけてじっくり準備して2級に臨みました

スポンサーリンク

ロシア語検定2級とは

モスクワ大学

モスクワ大学

Photo by Alexander Smagin on Unsplash

まずはこのロシア語検定2級について解説します。この検定の正式名称はロシア語能力検定試験2級です。日本を本拠地とする団体が主催する唯一のロシア語検定です。

権威のあるロシア語検定には、他にロシア連邦が認定するТРКИ(テ・エル・カ・イ、別名TORFL)もあります。まだ別記事で対策を紹介予定です

 

主催団体はロシア語能力検定委員会

主催団体はロシア語能力検定委員会で、東京ロシア語学院に事務局が設置されています。

ご参考までに、主催団体の本家サイトは以下です。

 

ロシア語検定2級を受けられる時期・検定料・受検場所

受検時期と申し込み時期

2級は毎年10月の年1回のみ実施されています。毎回2ヶ月前あたりから東京ロシア語学院のサイトから申し込みをすることができます。

検定料

2級の検定料は7,000円です。

受検できる場所

札幌、函館、岩手、仙台、東京、横浜、新潟、金沢、名古屋、京都、大阪、広島、福岡で受けられます。

私はこれまで東京のみで受けてきました。東京の会場は、東京ロシア語学院です。

 

ロシア語検定2級の受検票と合格証・合格発表

受検票と合格証

受検1週間前までに郵送にて受検票が発送されてきます。

これは私が受検した時の受検票です👇

ロシア語検定2級受検票

合格発表

受検日から約2ヶ月後が結果発表日で、こちらのサイトに合格者の受検番号と全体の平均点、受検者数など統計情報が発表されます。

また、受検申し込みをしたが受検しなかった人含め、全員あてに、以下のものが郵送されてきます。

・個人成績表
・解答及び講評付き問題、CD付き
・合格証(合格した場合のみ)

これは私が受検した時の個人成績表と合格証です👇佐藤純一先生の名前で合格証書は発行されます。

ロシア語検定2級成績

各セクション、すべて点数が60%以上で合格です。

私の得点率は、

  • 文法 71%
  • 露文和訳 68%
  • 和文露訳 64%
  • 聴取 70%
  • 口頭作文 76%

この結果だけを見る分においては、一番好きなスピーキングが高得点率でした。

ロシア語検定2級合格証書

 

ロシア語検定2級の受検資格

受検資格や定員はありませんので、申し込みさえすれば誰でも受けられます。

 

ロシア語検定2級の出題範囲

本家サイトから引用します。300点満点で、以下のような科目と配分です。

各科目の点数が6割以上に達している場合、合格です。

文法数詞の格変化、関係代名詞・副詞、体の用法など。(配点100点)
露文和訳一般向けの読み物や新聞・雑誌記事などを訳す。(50点)
和文露訳さまざまな分野の事柄を平易なロシア語に訳す。(50点)
聴取日常会話レベルの話が理解できる。(50点)
口頭作文与えられた身近なテーマ(「家族」、「友人」等)で話を展開し録音する。(50点)

 

ロシア語検定2級の回答形式

筆記式です。マークシートではありません。

答案を作るロシア語の筆記については、筆記体でもブロック体でもどちらでもOKです。

筆記のお手本は筆記体のものが一般的で、ネイティブが書くようなブロック体を習う機会は少ないと思います。私自身も筆記体でいつも回答を作っていました

また、選択式ではなく、筆記式ですので、単語の綴りをきっちり覚える必要があります

 

 

ロシア語能力検定2級の合格に必要な到達度

サンクトペテルブルク

サンクトペテルブルクの街並み

Quinn KampschroerによるPixabayからの画像

ロシア語到達度判定基準から引用します。

文法習得語彙数は2000。標準語の口頭表現に用いる程度の文法事項は習得している。
範囲;集合数詞、関係代名詞・関係副詞。一般的な完了体と不完了体の形の対応と使い分け、よく使われる形動詞と副動詞
会話力日常生活に必要な程度の表現力と会話能力がある。買い物や観光などで、かなり役に立つ会話ができる。
聴取力日常会話レベルの話が理解でき、それに対応することができる。
読解力専門的なものを除き、新聞・雑誌の記事等を辞書を使って読解できる。
和文露訳簡単な手紙が書け、よく使われる表現を利用して様々な分野での簡単な和文露訳ができる。

 

ロシア語検定2級対策のポイント

アストリアホテルとニコライ一世像

サンクトペテルブルク・アストリアホテルとニコライ一世騎馬像

Alla BadaninaによるPixabayからの画像

やるべきことは以下に集約されます

✔︎ 過去問を研究、繰り返し解く
✔︎ 教科書で理解・検定対策講座の教材で繰り返し練習
✔︎ 単語力強化
上記のポイントについて、1つずつみていきましょう。

ロシア語検定2級の過去問研究

まずは、どこに向かえば良いか、ゴールを知ることです。

ゴールがどこにあるか知らなかったら、どこへ向かって歩けばいいかわからないですよね?

なので、目指すべきゴールがどこにあるか確認するために、必ずあなたにやって欲しいことがあります。

直近の過去3回分の過去問を入手する

こちらの東京ロシア語学院のページまたは、学院の窓口で1部あたり550円で入手できます。時間的に余裕があれば4回分以上あっても良いです。

この過去問を入手したら、まずパラパラめくって眺めてみてください

この後紹介する教科書で内容で出題範囲を勉強した後、この過去問に戻ってください。

 

ロシア語検定2級対策講座を受ける

東京ロシア語学院検定2級対策講座を受けることを強くお勧めします

検定試験の問題を作っているのはこの学院です。そして、この対策講座では試験対策をピンポイントでやってくれます。

ロシア語検定2級に合格するための最も最短で確実な方法は
対策講座の教材を入手し、繰り返し学習して自分のものにすること

首都圏以外で学院に通うのが難しい方は、最悪講義に出席できなくても、せめて教材だけでも取得することを目的に講座を申し込むのがいいと思います。私だったらそのようにします。

当学院のサイトから引用させていただきます。(注意:私は当学院の関係者ではありません)

ロシア語検定2級対策講座(2019年8月開催の講座)

ロシア語検定2級対策講座

引用元:東京ロシア語学院2019年8月ロシア語夏期集中講座

 

ロシア語能力検定2級範囲をカバーする通信講座を受ける

子供がいて仕事をしている私は、座学のレギュラー講座に通うことが難しいので、東京ロシア語学院に2級範囲を学ぶための(集中講座ではない)通信講座はないか問い合わせたところ、以下の通信講座全20講座(45,360円)がロシア語能力検定2級の文法事項をカバーしているとのことでした。

以下講座案内にも

このコースの修了者はロシア語能力検定の2級(文法)範囲を学習したことになります。

と記載があります。

私はこの講座を申し込みはしたものの、序盤で力尽きて放置状態になってしまいました。やはり通信講座全部こなすのは難しいです。

通信講座はこなせなかったものの、合格できました。なので、この通信講座より上記でおすすめした集中講座の方がおすすめです

 

ロシア語能力検定試験の特徴

また、このロシア語能力検定試験の特徴は、本家サイトにも書かれている通り、

  • 露文和訳と和文露訳
  • 音読

への対応です。本家サイトから引用します。

音を重視する
『文字のない言葉』はあっても『音のない言葉』はないと言われています。また、ロシア語は文字のある言葉ではありますが、とても音声を重視する言語です。1~3級で「聴取」があるのはもちろんのこと、4級、3級で「朗読」の科目があるのは音を常に意識した学習をしてもらいたいからです。

日本語からロシア語へ、ロシア語から日本語へ
「露文和訳」「和文露訳」の科目により、日本語からロシア語へ、ロシア語から日本語へ変換する力をみます。
日本人とロシア人との間にたって仕事する場合一番求められるのはこの力です。この科目があるのはロシア語能力検定試験だけです。 

これらへの対策として、以下に補足しておきます。

和文露訳と口頭作文

作文力、会話力といったアウトプットのスキルを上げるため、ロシア語ネイティブと交流する機会を作り、なるだけメール・チャット・会話の機会を多く持つのが良いです。

とにかく訓練の場を多く持つことです。

ロシア語のアウトプットの機会を多く持つための手段として、こちらのサイトでオンラインロシア語スクール、語学交換SNSやアプリについて紹介していますので、是非ご参考にしてください。

 

単語力強化

この単語攻略本も、ロシア語能力検定委員会の委員長である佐藤純一先生によって書かれた本です。

上に書いた通り、2級合格に必要な語彙数は2,000語です。この本には2,200語網羅されており、私は2級受検2ヶ月前までに、2,200語全てフラッシュカードアプリAnkiを使って丸暗記しました

最新ロシア重要単語2200 | 佐藤 純一, 木島 道夫 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで佐藤 純一, 木島 道夫の最新ロシア重要単語2200。アマゾンならポイント還元本が多数。佐藤 純一, 木島 道夫作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また最新ロシア重要単語2200もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

単語暗記に強力なアプリAnki

ここで単語・フレーズ暗記のために絶賛オススメしたいのが強力なフラッシュカードアプリAnkiです。PC上、Androidスマホ・タブレットで使うならアプリが無料で使えます。

iOS向けアプリなら日本円で2,700円ほど。

私はiPhoneユーザーなのでiOS向けアプリを愛用していて、この金額を払ってもお釣りがくるくらい価値のあるものと実感してます。

このAnki無しでは生きていけないくらいに思っていましたので、例えば価格が10,000円しても私なら買いますね。

私はまず、MS Word上でAnkiにdeck(単語帳)として取り込む

  • アクセント付きロシア語
  • 日本語訳

を下書きした後、WordファイルからコピペでPC版Ankiに取り込み、PCとiPhoneを同期してiPhone側に取り込んでいました。

アプリAnkiの使い方については、以下のサイトを参考にしました。

 

単語

ロシア語能力試験3級、2級、1級では、各品詞の変化形の綴り、アクセントの位置がぼんやりとなんとなく、ではなく、きっちり暗記が必要です

理由は、解答方式は4級のような選択式ではなくて、記述式であるためです。

また、数詞の格変化の中でも、集合数詞の格変化も含めてしっかりと対策をしておく必要があります

 

ロシア語検定2級を受検してみた感想

ロシアの寺院

Photo by Dušan Smetana on Unsplash

受検者数のボリューム感

2015年に3級を受けた時の大部屋に比べ、半分以下くらいの小部屋で受けたためか、3級に比べ受検者数が少なくなったなと感じました。確かにロシア語能力検定・過去の結果を見ると、3級に比べて2/3くらいになっています。

受検者の年代

受検者の年代が、20代くらいの学生さんまたは、私より上のご50~60歳代くらいに二極化している印象を受けました。

確かに過去の結果を見ると、女性の就業者数のM字カーブを思わせるような、31-40歳代の女性の受検者数が凹んでいる傾向が見て取れます。

確かにこの世代は結婚したり子供を持ったり、かつ働き盛りなので、資格試験に時間を割きにくい世代ではありそうです。

 

まとめ

ロシア語検定2級の学習手順

学習の流れは以下の通りです。

1 過去問を見てゴールのイメージを知る
2 教科書で文法理解、露文和訳・和文露訳練習、音読、単語暗記
3 検定対策講座の教材で繰り返し練習
4 過去問を全問正解が楽勝でできるまで、繰り返し解く
ゆーりゃ
ゆーりゃ

ご参考になれば嬉しいです。

ご質問がありましたら、

問い合わせフォームまで是非お願いします。

人気記事
タイトルとURLをコピーしました